あなたの人生の物語

アクセスカウンタ

zoom RSS Wizardry 生命の楔 「地下26階 扉3」

<<   作成日時 : 2010/01/17 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

地下26階

3つ目の扉の向こうへ飛ばしてもらうために
宝箱の「テレポーター」の罠を作動させまくったが、
なかなか目的の場所に飛ばしてくれない。

パカッ
びょ〜ん(扉1)
パカッ
びょ〜ん(扉1)
パカッ
びょ〜ん(入り口)
パカッ
びょ〜ん(扉2)

くぅぅ〜。

運次第って手間がかかるよね。
こういうときに限って、「テレポーター」以外の罠も出るし!

数多の宝箱を開け、やっと3つ目の扉の向こうへ飛ばされた。

もちろん、裏側から鍵も開けておいてと。

扉の向こうを探索していると、とある部屋で入ってきた扉が消え失せた。
そして、今までに何度か登場した部屋の天井が降りてくるというギミックが作動。
これは一定時間内に脱出口を探さないと、天井に押しつぶされてしまい、(何故か)
その階の入り口まで戻されてしまうというもの。
全滅しないだけ、まだましですね。

さて、探索を続けて、その先の部屋で待ちかまえていたのは

アルチンボルド

何だかなぁ、もう。

さっそく戦闘開始。

いきなり、敵のクリティカル攻撃が1000オーバーのダメージとなり
前衛のサムライ、サツキが瞬殺された。

はいぃぃぃ?(呆然)

攻撃の要である、サツキが倒れたのはマズイ。

長期戦を覚悟しましたが、
前衛に繰り上がった僧侶までもが
クリティカル攻撃で瞬殺されてしまいました。

結局、敗退。

う〜ん、クリティカル対策で前衛の最大HPが1000以上ないと厳しいか。
でも、現時点での最大HPは800前後だから、レベル上げは、ちょっとキツイ。

こうなったら、前衛1名に攻撃が集中するようにして、
その間に他のキャラで敵のHPを削るしかないか。

かくして、新たに前衛として、ロードであるバストゥールを採用した。
(彼に攻撃力は期待しない)

ロードは「アピール」という敵を挑発して攻撃を引きつけるアクティブスキルを持っている。
また、敵からのダメージを大幅に軽減する「鉄壁」というパッシブスキルもあるため、
まさに、敵に殴られるための「盾」として、うってつけの存在だ。

そして、新たなパーティ編成で挑んだ第2戦

まず、ロードは「アピール」を使用した後で、ひたすら防御に徹する。

幸いにも、今回は敵の攻撃が、戦士とロードに分散し、
前衛は瀕死になりながらも、持ちこたえてくれたので
何とか敵を倒すことが出来た。

こうして、3体の中ボスを倒すことで、
魔法陣の呪いが解かれ、新たな道が開けたのでした。


しかし、「アピール」って本当に効果があったのだろうか。
DSソフト「世○樹の迷宮」では、似たようなパラディンの「挑発」スキルが
まったく機能していないのでは?と言われていた。
(同人作品のネタになっていたほど)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Wizardry 生命の楔 「地下26階 扉3」 あなたの人生の物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる