あなたの人生の物語

アクセスカウンタ

zoom RSS Windows版「超次元ゲイム ネプテューヌ」で遊んでます

<<   作成日時 : 2016/10/11 18:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3


PS3等で発売されていた、超次元ゲイム ネプテューヌを遊びやすく改良してWindows版で発売したのが、

「超次次元ゲイムネプテューヌ Re;Birth2 SISTERS GENERATION」です。

最初は2015年1月にSteamで英語版が配信されました。

英語版のタイトルは
Hyperdimension Neptunia Re;Birth2 Sisters Generation

そして、2016年8月に念願の日本語対応版が配信されました。

「ちょうじげん」じゃなくて、「ちょうじじげん」なので注意です。



そう、何と言っても女の子が可愛いですね!
キャラクターデザインは、イラストレーターのつなこ氏です。

実は以前にPS3版を購入していたのですが、一度もプレイしないままに処分していました。
先日、SteamでこのWindows版が割引されていたので思わず購入してしまいました。

プレイ画面のスクリーンショット

現在、「世界中の迷宮」というどこかで聞いたようなダンジョンを冒険中です。


「ん、むこうに怪しい敵キャラがいるぞ?」


戦闘開始!!


よく見ると次のように書かれています。

幼馴染の妹「お兄ちゃん大好きよ。うっふん。
今日も頑張って幼馴染っちゃおうね♪」

この敵の名前は「ときめきシスター」で、
どうやら、あの伝説のギャルゲー「ときめきメモリアル」のパロディのようです。
このように登場するキャラ名は、ゲームに関連したものばかり。


戦闘終了後の画面 ネプギアちゃんが可愛いですね。

ストーリはサクサク進んで、戦闘も楽しいのですが、注意しないといけないのは
イベントで戦う敵キャラがとても強いということです。
ネプギアを女神化(変身)させないとかなりキツイですね。

コントローラー操作にも対応していますが、標準でXBOXのコントローラーが前提となっていて
PlayStationのコントローラーに慣れていると、決定とキャンセルのボタンが逆なので混乱します。
もちろん、コンフィグ画面で対応するボタンを変更可能ですが、プレイ画面上の表示は変更されません。
その辺は体で覚えましょうw



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
久々のコメント失礼します。
キャラクターがすごい可愛いっすなァ☆
ときめきメモリアルは自分がギャルゲーにハマるきっかけになったゲームでした。
王道なヒロインタイプの藤崎詩織がときメモキャラで一番好きだったっス。
当時のときメモ人気はすごくて関連グッズが沢山発売されたりキャラクターをさん付けで呼ぶとか美少女キャラゲーファンにとってはレジェンド的な位置付けの作品として語られていますよね。
ロック
2016/10/11 19:24
なるほど、ロックさんは「ときメモ」世代でしたか。
私はプレイした事がないので一緒に熱く語れないのが残念です。
エル=rθ
2016/10/11 19:45
ときメモ世代がどういった層の年代を指すのか分からない所もありますが、当時リアルタイムでは遊んでました。
確かPCエンジンCDROM2で発売されてそこそこ売れたので後にプレステとセガサターンでリリースされ認知度が更に上がった感じでした。
ちなみに自分はプレステ版で初めて遊びました。
ロック
2016/10/11 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
Windows版「超次元ゲイム ネプテューヌ」で遊んでます あなたの人生の物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる